イタリア生活

イタリア移住前に準備しておきたいこと【イタリア語文法は必須!】

イタリアの国旗
<スポンサードリンク>

イタリアにこれから移住が決まっているあなた。日本で既にイタリア語の勉強は始めていますか?

 

まだだというなら、ぜひ今からすぐに勉強を始めて欲しい!これがイタリアでほぼゼロ状態からイタリア語の勉強を開始した私からのアドバイスです。

 

なぜこんなアドバイスをするのかは、きっと安易に想像できますよね。そうです、私はイタリアでものすごく苦労したんです。言語ってコミュニケーションのツールと言いますが、言葉が通じないと本当に辛いです。外に出るのすら嫌になります。

 

イタリア移住の為にイタリア語文法を最低限理解しておくことの大切さを私の失敗談と共に述べていますので、ぜひ読んでみて下さい。

 

<スポンサードリンク>

イタリア移住後に勉強し始めては遅い

イタリア語の勉強

私がイタリア語を勉強し始めたきっかけはイタリア人の夫と出会ったことです。「プロフィール」でも少し紹介させて頂きましたが、夫と出会ったのはオーストラリア。もともとイタリアに興味があったとか、音楽やデザインを勉強したくてイタリア語を勉強していたという訳では全くなかったんです。

 

その為、私がイタリア語で知っていたのは「ボンジョルノ」や「チャオ」といった挨拶程度。

 

 

そんなイタリア語能力ゼロの私が、夫との結婚を機にイタリアへ引っ越すことになったのです。

 

イタリアへ引っ越すことが決まってからは、日本でイタリア語の本や辞書を買い独学で勉強し始めました。

 

実際に私が購入したのは次の単語集と辞書。2つともコンパクトで持ち運び安いです。辞書に関しては動詞の活用表も入っているので数多く存在する動詞の活用を確認したい時に非常に便利です。

created by Rinker
¥2,484
(2018/11/19 00:27:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

created by Rinker
¥2,983
(2018/11/19 00:27:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

事前に少しは勉強していた私ですが、実際にイタリアに渡ってみたらどうでしょう?

 

はい、ここで初めて自分の考えが本当に本当に甘かったということを痛感しました。

 

夫の両親や親せきの言っていることが全く分からない。
夫が友人と話していることが宇宙語のように聞こえる。
何も理解できない。
自分の言いたいことも何も言えない。

 

今まで英語やフランス語を習得してきたんだからイタリア語も大丈夫!そんな全く根拠のない自信のあった自分にバカ野郎と言ってやりたい気持で一杯でした。もっと真剣に移住前に勉強しておくべきだったのです。

 

このままでは子どもに緊急のことがあっても私一人では何も対処してあげることができない。これでは絶対に駄目だと思い、外国人向けのイタリア語コースに通い、本格的に勉強をスタートさせました。※2016年は3ヶ月、2017年には再度8か月程別のコースに通いました。

 

イタリアへ来た時にはすでに子どもも生まれており、義理の両親の協力も必要だった為、週2回午前中だけのコースでしたが、かなり役立ちました。自分が独学で少し学んだ点と、学校で学んだイタリア語の基礎が結びつき、ようやくきちんと理解できるようになりました。

 

 

イタリア語文法の勉強は必須

イタリア語の勉強イタリアへ移り住んで2年が経ちました。前述したように、この2年間の間に自分のイタリア語の出来なさが悔しく語学コースにも通いました。そのかいあってイタリア人とも普通に会話できるようになりました。

 

それでも、今でもイタリア語は難しいと感じます。単語の女性名詞や男性名詞、動詞の活用、冠詞、まだまだ勉強していく必要があるとも思っています。

 

ただ1つだけ言えることがあります。それは文法を理解した上での会話は、細かい点(語彙や冠詞等)まで目を向けることができ、圧倒的に得るものが多いということ。それほどまでに、文法は語学習得の為に切っても切れない存在なのです。

 

あなたには私のような苦労をして欲しくない。私のような失敗をしないためにも、もし今後イタリアへ移住予定があるなら、日本にいるうちからできるだけイタリア語の勉強を始めてください。

 

移住の際には、日本語で書かれた文法書を1冊持参することをお勧めします。※イタリア語コースに通うとなっても、語学コースでの教材はイタリア語で書かれたものになります。

 

私は紙の辞書と合わせて電子辞書を持参しているのですが、その中に入っている「ゼロから始めるイタリア語」という文法書を使用しています。初心者でもとても分かりやすく解説されているので、とても便利です。

 

この「ゼロから始めるイタリア語」に関しては冊子でも販売されているので、電子辞書は必要ないという場合は、冊子で勉強しても良いかと思います。

created by Rinker
三修社企画
¥1,728
(2018/11/19 00:27:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

また、イタリア語を学びたいというあなたの手助けを出来ればと思い、ブログ内でもイタリア語文法のカテゴリーを作成しています。

 

ゼロから始めた私だからこそ、初心者がつまづきやすい点を理解しています。できるだけ分かりやすく説明していますので、宜しければ一緒にご覧下さいね。

 

 

まとめ

イタリアの美しい景色今回はイタリアへ移住する準備として、イタリア語の文法を事前に勉強しておく大切さをお話させて頂きました。

 

ぜひこれを機会に、少しずつでも良いので、空いた時間にイタリア語の勉強を始めてみて下さい。勉強を進めていくと、先が見えず落ち込むこともあります。ただ、やったらやった分だけ自分に返ってきます。

 

私もそう信じて日々努力します。一緒にイタリア語が出来るようになりましょう。

<スポンサードリンク>